診療科目
審美歯科

審美歯科

審美歯科とは?

虫歯とは?

虫歯とは?

審美歯科とは、従来のむし歯や歯周病の治療など、通常の
歯科で行っている治療に歯を本来の姿にする見た目の美し
さを求めた歯科治療です。

審美歯科治療は一時的な見た目の美しさやコンプレックスを解消するだけではありません。お口の健康は咀嚼機能や発音に影響を及ぼし、それに伴い全身の健康管理や社会生活に支障が出るものです。つまり審美治療は歯の健康をとりもどすだけでなく、将来のリスクを少なくする治療法でもあるのです。

また、歯の色や形、歯並びにコンプレックスがあり口元を見せる事に抵抗がある方もいらっしゃいます。審美歯科ではそういう部分を修正して、より美しく、自然感を与えるために行われ、その結果、美しく健康的な笑顔を作り、自分に自信を持てコンプレックスを解消することができます。

こんな方にお勧めです
審美歯科のメリット
遠山ビル歯科の審美歯科
ラミネートベニア
前歯を0.5~0.7mm程度削り、セラミック製の板を貼り付けます。前歯の色が白くなるだけでなく、形や大きさを整えることができます。前歯の形をもう少しバランスよくしたい、少しだけ歯並びを直したいけれど時間がかかるのは嫌だなど、また、前歯の治療に使用し、歯と歯の間のすき間も改善することができます。仕上がりもごく自然に出来上がり、ホワイトニングと比較して、治療後の変色や着色もほとんどありません。
ラミネートベニア
オールセラミッククラウン
オールセラミックとは金属を一切使わず、すべてにセラミック
を使用したかぶせ物です。
金属を使用しないため見た目が天然歯に近く、金属アレルギー
の心配もありません。審美歯科治療の中でもとりわけ審美性の
高い仕上がりで、耐久性も優れ強度にも優れているので、奥歯
のブリッジなどにも使用することが可能です。
ラミネートベニア
詳しいオールセラミックの説明はコチラ
セラミックインレー
虫歯の範囲が大きい場合に、保険診療ですと型をとって歯の一部分に金属の詰め物をします。しかし、奥歯の銀歯などが目立って気になるので白くしたい、金属アレルギーが気になるという方もいらっしゃいます。また、金属の詰め物は、その色によって目立つだけでなく、長い間使用していると金属イオンが流出して歯ぐきが黒ずむことがあります。セラミックインレーでは、セラミック製のため経年的な変色がなく、天然の歯と同じような白い色にすることができる審美的メリットがあります。
セラミックインレー
ホワイトニング
歯のホワイトニングとは、歯を漂白して歯磨きやクリーニングでは落ちない歯の黄ばみを削らずに白くする治療方法です。その方法には、歯科医院のみで行うオフィスホワイトニングと、おもに家庭で道具を使って行う、ホームホワイトニングに分けられます。
セラミックインレー
詳しいホワイトニングの説明はこちら

上記のように審美歯科治療として様々な方法があります。その他にも歯並びを治す「矯正治療」や、前歯が無いために見た目や発音に支障が有る人の「欠損補綴治療」として「インプラント補綴」などがありそれらも審美歯科治療になります。

詳しいインプラントの説明はこちら
審美歯科の治療の流れ
お気軽にご相談ください

歯には機能的な側面(食事を摂取するなど)と、審美的な側面(見た目の美しさ)があります。
どんなに高価できれいな歯が入っても、歯周病など歯茎が赤く腫れているようでは、「審美的」とはいえません。

当院ではその両方に焦点を当て、患者様の希望を取り入れ、治療内容、治療期間、費用、治療に伴う苦痛、歯に対する
ダメージ、どれくらい長持ちするかなど、すべてのバランスを考えながらいちばん適した治療方法を選択し提案して
いきます。

つまり口元の健康と健康美を求めていこうというのが、私たち遠山ビル歯科の考える審美歯科治療です。
患者様によって悩みも様々ですので、まずはカウンセリングによって十分に話し合うことが審美歯科の第一歩です。

ご相談は随時承っておりますので、お気軽にご相談ください。

審美歯科に関する無料相談実施中
03-5640-2561お気軽にお問い合わせください
簡単ネット予約
活動報告
診療科目
  1. インプラント
  2. 一般歯科
  3. 予防歯科
  4. 歯周病治療
  5. 審美歯科
  6. ホワイトニング
  7. 顎関節症
  8. オールセラミック
page top