医院案内
院長からのごあいさつ
遠山ビル歯科の院内感染防止対策コンセプト

「院内感染」とは医療施設において患者が原疾患とは別に新たに罹患した感染症、医療従事者等が医療施設内において感染した感染症の事です。院内感染は、人から人へ直接、また医療器具などを媒介として発生します。このため院内感染防止対策は医療施設全体として対策を取り組む必要があります。

院内感染は今や社会問題として取り上げられていますが、特に歯科診療は、治療に多くの道具を使用するすることから、極めて厳密に対策を行う必要があります。ともすれば大変多くの経費を投資しなければなりませんが、当院では、医療施設として、最も基本的で重要な事と考え取り組んでいます。

◆遠山ビル歯科のお約束◆

患者さんの直接触れる道具はすべて滅菌済みの器具です。
高圧蒸気滅菌できない素材のものは、すべてディスポーザブル(使い捨て)の滅菌済みの器具を利用しています。

院内感染の予防は手洗いから!
院内感染の予防は、なんと言っても手洗いから始まります。当院の手洗い場は、総合病院で行われるような清潔手術にも対応できる本格的なものです。
手袋について
当たり前のことですが、当院では患者さんごとに手袋を交換しています。
滅菌の状態
歯を削る器械、歯石を取る器械(タービン、エンジン、スケーラー)から、歯を削るバー、歯の根っこを掃除する道具、歯石を取るチップなど、口の中に入る道具は、患者さんごとに滅菌したものを使用しています。
高温オイル消毒器
患者様ひとりひとりを院内感染から守るため、高温殺菌オイルでハンドピース(虫歯治療器具)の一本一本を内部までしっかり殺菌いたします。
03-5640-2561お気軽にお問い合わせください
簡単ネット予約
活動報告
診療科目
  1. インプラント
  2. 一般歯科
  3. 予防歯科
  4. 歯周病治療
  5. 審美歯科
  6. ホワイトニング
  7. 顎関節症
  8. オールセラミック
page top